第一航業株式会社

精密かつ膨大なデータで支える 緑のまちづくり

建設コンサルタント

1. 都市計画

都市計画は、農林漁業との健全な調和を図りつつ、健康で文化的な都市生活及び機能的な都市活動を確保すべきことを目的としております。そのためには適正な制限のもとに土地の合理的な利用が図られるべきことを基本理念として、都市計画を行っております。

都市計画基礎調査

各都市計画区域について、おおむね5年ごとに、都市計画に関する基礎調査として、人口規模、産業分類別の就業人口の規模、市街地の面積、土地利用、交通量その他国土交通省令で定める事項に関する現況及び将来の見通しについての調査を行います。

建築物動態調査

全国の建築物の動態を明らかにし、建築及び住宅に関する基礎資料を得ることを目的として調査を行います。

2. 調査

都市の行政計画策定においては、精度の高い調査が不可欠です。
当社ではきめ細かい現地調査からデータ解析、出力までを一貫工程で進めることにより、精度と深度のある調査内容をお届けします。
またGISと連動し、調査結果や地理的情報と地図データをリンクさせた情報作成事業も展開しています。

※GISソフトの紹介も併せてご覧下さい。

土地利用現況調査

土地利用現況調査は、都市計画法第6条に基づいた都市計画基礎調査の一環で、概ね5年に一度調査します。
現地踏査を行い、建物用途、構造、階数などの調査を行います。

防犯灯等施設調査

現地踏査を実施して、防犯灯等の調査を行います。
台帳の作成などのほか、GIS部門と連携し、調査結果を地図情報と連動させることにより、保守管理などが行えます。

その他の種目

緑化調査、交通量調査、防災・環境保全調査、地下埋設物調査、公園調査、家屋調査、アンケート調査

3. 設計

当社の設計部門の大きな特長は、長年測量業で培われてきたノウハウと実績、膨大なデータベースを活かせる点にあります。地域を大きく捉え、全体の景観や環境を考慮した設計をしています。またGISと連動した展開も進めております。

種目

道路計画、河川計画、橋梁計画、トンネル計画、造園・緑化計画、環境保全計画、景観計画